エコジョーズとは?

家計にも環境にもやさしい、エコなガス給湯器。それが 『エコジョーズ』

従来の給湯器では捨てるしかなかった『熱』(約200℃の排熱)をエコジョーズは再利用します。
エコジョーズならガスの使用量が減り、CO2排出量を年間で約16%も削減することができます。

エコジョーズのしくみ

  • ガス給湯器は、水が通った管をガスバーナーで加熱することでお湯を作る器具です。
    従来のガス給湯器は、水を一次熱交換器で加熱した際、外部に余分な熱(約200℃の排熱)を捨てていました。熱効率は80%ほど。つまり20%の熱をムダにしていたのです。

  • エコジョーズは、今までムダにしていた熱を再利用するため、熱交換器がもう一つ付いています。
    まず水が二次交換器を通り加熱され、次に一次熱交換器を通り加熱され、そしてお湯になります。エコジョーズの熱効率はなんと95%! 従来のガス給湯器に比べ約15%もアップしました。

*エコジョーズと従来のガス給湯器では、お湯を作る機能や能力に違いはありません
*給湯器の構造が異なり、ガス使用量が抑えられる点が違いです
ドレン排水について (従来のガス給湯器と異なる点)

従来のガス給湯器は、ガスの燃焼により発生した水蒸気が気体となって空気中に放出されます。エコジョーズでは、この水蒸気が冷えて凝縮された水(ドレン水)になるため、従来のガス給湯器にはない「ドレン排水工事」が必要になります。

エコジョーズのメリット

  • ガス代が年間約1万円おトクに!
    エコジョーズは従来のガス給湯器に比べ、少し価格が高いのが実情。でも、給湯器の平均寿命は約8~10年。長い目で見ると、ランニングコストを節約できるのはとっても魅力的ですよね。

  • CO2排出量を年間約16%削減!
    従来のガス給湯器をエコジョーズにすると・・・。
    約16本の「ユーカリの木」が1年間で吸収する二酸化炭素を削減できるのだそうです。

*本ページは、パーパスのガス給湯器を例に記載しています。
*給湯器のメーカー・機種・ガス種などにより、ガス使用量は異なります。

ブルー&グリーンプロジェクト

エコジョーズは、植樹活動「ブルー&グリーンプロジェクト」に参加しています。このプロジェクトは、BL-bsガス給湯・暖房機の出荷量に合わせ、公益財団法人国際緑化推進センターが運営する熱帯林造成基金の森林造成事業に資金を提供し、同推進センター管理の下、ベトナムで植樹活動を進めている活動です。(http://www.gasdemori.jp/

エコジョーズ給湯器商品ラインナップ 工事費コミ価格表

▲ このページの上へ
0120-123-355 ▲ このページの上へ